FC2ブログ

未分類の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AnGe4uの説明書

AnGe4uのダウンロード

ダウンロードはこちらから 

v0.07β(違うディレクトリから起動できない不具合修正)

v0.06β(超A&Gパラメータ欄追加テスト版)

v0.05b(超A&Gパラメータ変更対応)

ダウンロードはこちらから (v0.04 超A&Gパラメータ変更対応、7zip のダウンロードでこけていたのを修正)

ダウンロードはこちらから (v0.03e らじるらじる深夜録音対応)

ダウンロードはこちらから (v0.03d 超A&Gパラメータ変更対応2)

ダウンロードはこちらから (v0.03c 超A&Gパラメータ変更対応)

ダウンロードはこちらから (v0.03b ffmpegのダウンロードでこけないように修正)

ダウンロードはこちらから (v0.03a A&Gで57分から開始する番組を無視するように変更)

ダウンロードはこちらから (v0.03 音泉でcount番号が「おまけ」になってるやつ対応)

ダウンロードはこちらから (β0.04 らじるのURL変更対応)

ダウンロードはこちらから (β0.03 らじるのURL変更対応)

ダウンロードはこちらから (v0.02 agqrのトラック番号修正)

ダウンロードはこちらから。https://www.axfc.net/u/3798841

前のバージョンとの違い

このバージョンでは、実行ファイルが

◯AnGe4u.exe

◯AnGe4chk.exe

の二つに分かれました。

AnGe4uは、AnGe4u.iniの編集とAnGe4chkのモニタリングを行います。

AnGe4chkは、タイマ機能を持つ本体です。

AnGe4uを起動すると、バックグラウンドでAnGe4chkを起動して、いろいろやります。

AnGe4chkを起動すると、フォアグラウンドでAnGe4jと同じ機能を担当します。

通常は、AnGe4uを起動してください。

AnGe4uの左上には、いつの間にかプルダウンメニューがついています。

終了するときには、このプルダウンメニューから、

◯終了

◯モニタのみ終了

のどちらかを選びます。

「終了」で終了すると、バックグラウンドのAnGe4chkも終了します。

(録音中の番組は、録音が終わるまでは終了しません)

「モニタのみ終了」で終了すると、バックグラウンドのAnGe4chkをそのままにして終了します。AnGe4chkはバックグラウンドで粛々と仕事を続けます。

なお、右上の終了ボタン(☒)を押すと、不安定なまま終わるので、なるべくやめておいてください。

つまり普通は、AnGe4u.exe を起動し、プルダウンメニューから「終了」で終わらせてください。

※プラス1点

以前は、録音予約をしていた番組が始まった後に起動しても、録音できませんでしたが、このバージョンでは、半端でも録音を開始します。

※プラスもう1点

超!A&G+の番組は、設定タブから「すべての放送を保存」を選択すると、すべてを録音できました。このバージョンでは、radikoやらじる★らじるのように、キーワードタブにテキストで

agqr

と書いてください。

他の局との整合性のための変更です。うっかりつけ忘れたとかではないですよ。

※さらにもう1点

全ての番組表は毎時15分と45分に再作成されます。30分に一回のペースです。

響と音泉は、2時間ごとにすべての番組をダウンロードします。

すでにダウンロード済みのファイルはスキップします。ここは以前と一緒です。

※最後にもう一点

複数起動はできなくなりました。

これまで使っていた方は、ここまでで大丈夫かしら。

起動のしかた

AnGe4u.exeをWクリックしてください。

途方もない時間が流れた後、それっぽい表示が出ると思います。上の方のリストに「待ち受け」がならんでから10秒くらいで、正常動作に入ります。

上の方のリスト

起動したウインドウの上の方にエクセルみたいな画面が出ていると思います。

これは、現在の録音状況を示しています。

Statusは、今何をしているかを示しています。Waitは録音待ち、Busyは録音中を示しています。

IDは、放送局コードを示しています。radikoはそのまま。超!A&G+はagqr。NHKは、NHKR1・NHKR2・NHKFMとなります。

Remainは、録音終了までの予想時間を示しています。

Titleは、今録音している番組名を示しています。

下の方のタブ - 設定

出力ディレクトリでは、録音ファイルを保存するディレクトリを指定します。

保存前マージンと保存後マージンは、番組を何秒前から録音し、番組終了何秒後まで録音するかの設定です。デフォルトでは番組開始15秒前から、番組終了15秒後までを録音するようになっています。

radikoやらじるは、実際の時間から結構ずれます。なんでそうなるかは、また別のお話で。

超!A&G+は、人気番組の直前では接続を切られてエラーが出ることがあります。自動的に再接続を行いますが、番組開始までに間に合わない場合もあります。対策としては、保存前マージンを多めに設定していただくしかありません。

超!A&G+の設定で、「録音時間帯判別」では、どの時間の番組を録音するかを設定します。

機能は見たままなので、説明は割愛します。

「録音録画判別方法」では、画像をつけるかどうかを設定します。「番組表により判断」を設定すると、本家の番組表から録画と録音を判別します。

「常に録画」と「常に録音」は、言葉通りです。超!A&G+では、抜き打ちで動画がつく場合が多いので、「常に録画」にしている方が多いようです。

下の方のタブ - キーワード

保存したい番組名の一部、出演者名の一部、コメントの一部、を指定することで、録音予約をします。

また、放送局コードを一行にひとつ過不足なく指定することで、その放送局の放送を全て保存します。

キーワードでは正規表現を使えます。よく分からない場合、半角記号をキーワードに含めないでください。

agqrを録音/録画する場合、末尾に次のワードを追加して録音と録画を切りかえられます。

;VOn

   「強制的に録画」

;VOff

   「強制的に録音」

また、こんな感じに書くと、時間を直接指定して録画できます。
agqr,"保存ファイル名",2016,03,19,00,05,0,240,動
↑放送局ID 保存ファイル名 年 月 日 時間 分 秒 録画時間(秒) 動画

毎週指定はこんな感じ(例は動画なし)
agqr,"保存ファイル名", 土, 00, 00, 00, 1800,
↑放送局ID 保存ファイル名 曜日 時間 分 秒 録画時間(秒) 動画

下の方のタブ - NGワード

保存したくない番組名の一部、出演者名の一部、コメントの一部、を指定することで、録音予約をキャンセルします。

また、放送局コードを一行にひとつ過不足なく指定することで、その放送局の放送を全てキャンセルします。

NGワードでは正規表現を使えます。よく分からない場合、半角記号をキーワードに含めないでください。

NGワードは、保存系のオプションでは、プライオリティ最高になりますので、使い方には注意してください。

下の方のタブ - 響/音泉

響/音泉の番組をを大雑把に保存します。

録音する曜日を指定して、キュー追加のボタンを押すと、Queueに積まれます。

ここで、Back Space ボタンを押すと、キューの最後の一つが削除されます。

毎日全保存のボタンをアクティブにすると、2時間ごとに全ファイルを保存するようになります。

しかし、本当に全部保存すると、迷惑極まりないです。

録音するファイルが既に録音済みの場合、上書きしません。

実際の動作としては、追加された番組のみが録音され、余分な動作はスキップします。

下の方のタブ - デバッグ用

私のデバッグ用です。

まともに機能しているのは番組表だけです。

一番下のコンソール

たいした情報は表示されなくなりました。

今現在、何をしているのかわからないので、イラッとする仕様です。

ざっくり書いたけれど、だいじょうぶかしら?

なにかあれば、BBS(http://hirotaca.bbs.fc2.com/)あたりでご相談ください。

                 

うまく動かない時は、ちょっとしたコツで動くことがあるので、お試しください

その他いろんな話は、BBSを作りましたんで、そちらまで

無保証および免責:本アプリは法令により認められる範囲内で無保証です。本アプリを通じて生じた損害には責任を負いません。

スポンサーサイト

超!A&G+とradikoとらじる☆らじると音泉と響を録音するツール「AnGe4w」

スクリーンショット 2016-10-12 16.15.21

以前の続きですけど、GUI版を作りました。

使い方は大体同じです。

やりたいことは見ただけでわかるようになって・・・

(いるはずです)

マニュアルは、あとで作ります。

以上、よろしくお願いいたします。

ダウンロードはこちらから

v0.21k(超A&Gパラメータ変更対応)

ダウンロードはこちらから v0.21j(超A&Gパラメータ変更対応、7zip のダウンロードでこけていたのを修正)

ダウンロードはこちらから v0.21i(超A&Gパラメータ変更対応2)

ダウンロードはこちらから v0.21h(超A&Gパラメータ変更対応)

ダウンロードはこちらから v0.21g(ffmpegのダウンロードでこけないように修正)

ダウンロードはこちらから v0.21f(A&Gで57分から開始する番組を無視するよう変更)

ダウンロードはこちらから v0.21e(音泉でcount番号が「おまけ」になってるやつ対応)

ダウンロードはこちらからv0.21d(らじるURL変更再再対応)

ダウンロードはこちらからv0.21c(らじるURL変更再対応)

ダウンロードはこちらからv0.21b(らじるURL変更対応)

ダウンロードはこちらからv0.21a(不具合修正)

ダウンロードはこちらからv0.21(番組表の更新を何度も見に行くオプション追加)

ダウンロードはこちらからv0.20a(らじるの札幌仙台対応)

ダウンロードはこちらからv0.20(全体的なパフォーマンスの向上)

ダウンロードはこちらからv0.19b(Radikoでこけてた不具合対応)

ダウンロードはこちらからv0.19a(一部番組の時間が異なっていた対応)

ダウンロードはこちらからv0.19(私が悪かった対応)

ダウンロードはこちらからv0.18b(radikoのAPIがちょっと変わった対応)

ダウンロードはこちらからv0.18a(録音時間超過の不具合修正)

ダウンロードはこちらからv0.18(radikoのswf削除対応)

ダウンロードはこちらからv0.17c(ちょいバグ修正)

ダウンロードはこちらからv0.17b(響ファイル日付修正)

ダウンロードはこちらからv0.17a(超A&G番組表フォーマット変更対応)

ダウンロードはこちらからv0.17(安定化テスト、疑似速度向上)

ダウンロードはこちらからv0.16c(ちょっとした修正)

ダウンロードはこちらからv0.16b(響の日付の不具合修正)

ダウンロードはこちらからv0.16a(AGQR番組表リピート項目修正)

ダウンロードはこちらからv0.16(時間指定録音不具合修正、音泉、響対応)

ダウンロードはこちらからv0.15a(超A&G新番組表対応、でばなで落ちる対応)

ダウンロードはこちらからv0.15(超A&G新番組表対応)

ダウンロードはこちらからv0.14(響対応。アトcmカット)

ダウンロードはこちらからv0.13(dos画面ひっこめ対応。あとカルチャーナントカ対応)

ダウンロードはこちらからv0.12(毎日全保存ボタン不具合対応)

ダウンロードはこちらからv0.11(録音アルゴ修正・音泉対応)

ダウンロードはこちらからv0.10b(うちではエラー出ないんですけど版)

ダウンロードはこちらからv0.10a(安定化のための実験)

ダウンロードはこちらからv0.10(常に録画オプション修正)

ダウンロードはこちらからv0.09(安定版)

ダウンロードはこちらからv0.08(テスト用テスト版)

ダウンロードはこちらからv0.07(またデグレード修正)

ダウンロードはこちらからv0.06(ログ漏れを修正)

ダウンロードはこちらからv0.05(出力ディレクトリ変更に対応)

ダウンロードはこちらからv0.04(ボタン追加テスト)

ダウンロードはこちらからv0.03

ダウンロードはこちらからv0.02波涛のデグレード

ダウンロードはこちらからv0.01いきなりデグレード

うまく動かない時は、ちょっとしたコツで動くことがあるので、お試しください

その他いろんな話は、BBSを作りましたんで、そちらまで

無保証および免責:本アプリは法令により認められる範囲内で無保証です。本アプリを通じて生じた損害には責任を負いません。

AnGe4wが動かないときに試してほしい事

1:「新しい」ディレクトリを作る

上書きではなく、いったん消して同じ名前のディレクトリを作るのでもなく、まったく新しい名前のディレクトリを作ってください。

 

2:AnGe4w.exeとAnGe4w.iniだけをそのディレクトリに入れる

起動しないのであれば、本体以外はじゃまになります。

 

3:起動して5分くらい放置する

初回起動時はあちこちから必要なツールをダウンロードしていますので、大変重くなります。途中でとめると、ほとんどの場合、2度と動かなくなります。

 

4:ツールをマニュアルでインストールする場合

使用する外部ツールは自動でダウンロードされますが、上手くいかない場合もあります。上記の方法でうまくいかない場合、手動でインストールしてください。そこそこのPCスキルが必要ですが、そこそこ程度で大丈夫だと思います。

 

4:よもやま話

使っているユーザ名が日本語の場合、起動できません。半角英数のユーザ名をお使いください。また、環境変数TMP・TEMPを日本語を含まないパスに書きかえてもOKです。

5:古いマシンでは動かないかもしれません

VistaやXPでは動作しない場合があります。ffmpegのビルドの違いによるからです。

何を言っているかわからない。私もわかりません。

VistaやXPでは、最新のffmpegが動かない場合があるからです。

少し古いffmpegを入手して、AnGe4wのフォルダに上書きで入れてください。

ちなみにうちの後輩はXPで動かしていました。

ここからレガシー用を持ってくると良好という情報もございました。

私は試していませんが、上手くいくことを願っております。

 

7:ご連絡について

全然思い当たることが無い場合は、お知らせください。できれば掲示板かtwitterの方へお願いします。どうしてもメールでご報告なさりたい場合は、「shinozaki六五七八@live.jp」までお願いします。漢数字は半角数字に読み替えてください。

 

以上、宜しくお願いいたします。

超!A&G+を録音・録画・保存する方法(自力開発編1)

超A&G+を5分以内で録画・録音

radiko.jpの録音もできますよ

なぜか音泉と響もダウンロードできます

しかしWindows版ができたのでサポート終了ですすすいません

Windows版はこちらへ →

声優さん関連のラジオの録画/録音ソフトを作ってみました。 使い方は、非常に簡単です。

まずは、5分でお試しください。

 

1: AnGe4j.iniファイルを開いて、番組名の一部などを登録します

2: AnGe4j.exeを実行します

 

これだけです

起動すると、まず、タイマーが起動します。 そして、登録した番組がはじまる寸前に録音/録画を開始します。

 

私はこういうのが欲しかったので作ってみました。


ダウンロードはこれダウンロードはこれ (Rev. 1.65)

 

 

インストールは、解凍するだけ。 アンインストールはフォルダごと捨てるだけです。

ちょっとだけ試してみてはいかがでしょう。

Readmeはこちら

 

v1.65です。

 

超A&G番組表フォーマット変更対応

曜日指定時間指定録音に対応。

一応テストしてから使ってください。

 

音泉と響は使えません

 

今後の更新はGUI版の方に移ります。

↓過去ログ

v1.63aです。

超A&G番組表フォーマット変更対応

 

ノウンバグス:

曜日指定・時間指定録音が、30分単位でしかできない

音泉と響は使えません

 

今後の更新はGUI版の方に移ります。

↓過去ログ

v1.63です。

超A&Gの番組表のみ修正しました。

他は、以前どおりです。

 

今後の更新はGUI版の方に移ります。

 

ノウンバグス:

曜日指定・時間指定録音が、30分単位でしかできない

音泉と響は使えません

 

今後の更新はGUI版の方に移ります。

↓過去ログ

v1.62

 

・FFMPEGがなんかおかしい不具合を修正

 

ぶっちゃけてしまうと、

・RTMPDump

・ffmpeg

・MP4Box

この三つは、他人がWin32用にビルドしたものを勝手に使ってます。

もとのURLが変わってしまうと、それを追いかけないといけません。

今回の修正はそれです。本家にはばらさないようにお願いします。

あと、連打もダメですよ。オーナーが気づいたら、もう二度と使えませんから。

 

そんなこんなで穏やかにご使用ください。

 

忍耐には感謝しています。

 

感想やご意見はすべて目を通しております。

しかし、ご要望の半分くらいは残念ながらお見送りさせております。

そんなこんなで、またいつか。

↓過去ログ

v1.61です

 

・音泉の日付と曜日がずれている場合がある不具合を修正

・radikoで、録音されていない場合がある不具合を修正

 

 

radikoのヘビーユーザーの方は、ダウンロードしてください。

いままで不自由のなかった方は、ダウンロードしないでください。

 

今回のパブリッシュで、正規表現の効く範囲がすごいことになりました。

ピリオド「.」とか「^」「$」「*」「+」などがやばい感じです。

意識して使う場合は気を付けてください。

 

あと、スロットは多くとも5までにしてださい。

常識的な範囲でお願いいたします。

 

それでは、らたまいしゅう

↓過去ログ

v1.60l

 

・時間指定録画のデグレードを修正

 

けっきょっくデグレードでした。ほんとにごめんなさい。

あってる論理を間違った論理に変えてしまったわけです。

 

時間指定録画では、ファイル名に秒単位の時間は記されません。

秒単位は切り捨てになります。

録画内容は、秒単位であっていますのでご安心ください。

 

AnGe4jは皆様の情報によって厳しく管理していただいております。

気になることは、何でもお寄せください。

「アイコンが気に入らねぇ」とか、

そういうことでもお待ちしております。

 

今回は、ダウンロードを推奨します。

 

それではまた お便りします

母上様

                                一休

↓過去ログ

v1.60k

 

・曜日指定録画を使うと、毎日録画してしまう不具合を修正。

 

ほんのちょっとでも、おかしいところがあれば、コメントをお願いします。

このソフトを使ってる人は意外と少ないのです。

貴重なご意見、ぜひともバカスカお寄せください。

 

今回は、ダウンロードを推奨します。

 

ごきげんようかしこ

↓過去ログ

v1.60j になります。

 

・1.60iでの起動できない不具合を修正

 

ちょっとオプションをつけ間違えしていました。

ほんとごめんなさい。ホンゴメ。

 

今回は、ダウンロードを推奨します。

 

 

草々

↓過去ログ

v1.60i になります。

 

・時刻指定予約が働かない不具合を修正

・ダメ文字を極力含まないように変更

 

時刻指定予約の件、ほんとにごめんなさい。

いいわけですけど、デグレードだと思います。

デグレードだったら許されるのかというと、そんなことはありません。

ごめんなさい。申し訳ない。

 

 

時刻指定予約を使用する方は、ダウンロードしてください。

 

このソフトで、何かおかしければ、気軽にお知らせください。

右にあるtwitterか、この記事の下にあるコメントにおねがいいたします。

でも、ほんとに

「動かないんだけど」

だけだとわかりにくいので、3行くらいは書いてください。

 

AnGe4jは、開発完了フェーズです。

でも、すごく便利になる何かがあればお知らせください。

 

それでは草々

↓過去ログ

v1.60h.1 になります。

 

FM愛知であいぽんの番組が録音できないようです。

原因がわかりませんが、とりあえず対応してみました。

GoogleDriveとDropboxだけにアップロードしてあります。

 

コメントにダメ文字が入っていた場合、コメントを入れないようにしました。

 

今までv1.60hを使っていて、問題のない方はダウンロードしないでください

 

本件とは関係ないですがSoftware Etherなどのあやしいソフトを使いますと、radikoのエリアIDを変えることができます。多分、他の地域での放送を録音できます。多分です、多分。

 

これは本来、お金を払わないと受けられないサービスなので、あんまりやらない方向でお願いします。

 

近況ですけど、プログラムの勉強をしてます。私はプログラマではないんです。Ange4jもDIYです。過度な期待はしないでくださいね。

 

それではばいなり~

↓過去ログ

v1.60h

・XML解析部分で文字化けを起こす不具合を修正

 

実は、どんなことが起こっていたか、分かっていません。

目の前にあるバグを摘んでる私がいた。みたいな。

 

確認しているのは、

「音泉のメタデータが入っていない」

これだけです。

 

radiko.jpでも悪影響はありそうです。

是非ダウンロードして使ってください。

 

はぴはぴはっぴー

 

↓過去ログ

v1.60g

・音泉の動画がダウンロードできないバグを修正

・radikoを録音したファイルのトラック番号が不正となる不具合を修正

・機種依存文字に少し対応。全面的にどうするかは検討中

・外人対応

 

それぞれ、困っている方はダウンロードしてください

 

 

音泉の動画である、音マートというのが再生できない気がします。

よく分からなかったので、放置することにします。

 

機種依存文字については、本気で困ってます。

後で考えます。

 

 

↓過去ログ

v1.60f

・movieオプションのデグレードを修正

 

同じようなところで何度もミスしてます。

大変申し訳ありませんでした。

 

movieオプションを使っている方は、かなり多いとおもいます。

使っている方は、必ずダウンロードしてください

 

プラスの追加:

画面の横幅を80桁未満に調整しました。

デフォルトでも桁折あふれしません。

 

ほんとにごめんなさい。

反省してます。

↓過去ログ

v1.60g

・音泉の動画がダウンロードできないバグを修正

・radikoを録音したファイルのトラック番号が不正となる不具合を修正

・機種依存文字に少し対応。全面的にどうするかは検討中

・外人対応

 

それぞれ、困っている方はダウンロードしてください

 

 

音泉の動画である、音マートというのが再生できない気がします。

よく分からなかったので、放置することにします。

 

機種依存文字については、本気で困ってます。

後で考えます。

 

 

↓過去ログ

v1.60f

・movieオプションのデグレードを修正

 

同じようなところで何度もミスしてます。

大変申し訳ありませんでした。

 

movieオプションを使っている方は、かなり多いとおもいます。

使っている方は、必ずダウンロードしてください

 

プラスの追加:

画面の横幅を80桁未満に調整しました。

デフォルトでも桁折あふれしません。

 

ほんとにごめんなさい。

反省してます。

↓過去ログ

v1.60g

・音泉の動画がダウンロードできないバグを修正

・radikoを録音したファイルのトラック番号が不正となる不具合を修正

・機種依存文字に少し対応。全面的にどうするかは検討中

・外人対応

 

それぞれ、困っている方はダウンロードしてください

 

 

音泉の動画である、音マートというのが再生できない気がします。

よく分からなかったので、放置することにします。

 

機種依存文字については、本気で困ってます。

後で考えます。

 

 

↓過去ログ

v1.60f

・movieオプションのデグレードを修正

 

同じようなところで何度もミスしてます。

大変申し訳ありませんでした。

 

movieオプションを使っている方は、かなり多いとおもいます。

使っている方は、必ずダウンロードしてください

 

プラスの追加:

画面の横幅を80桁未満に調整しました。

デフォルトでも桁折あふれしません。

 

ほんとにごめんなさい。

反省してます。

↓過去ログ

v1.60e

・radikoの番組表に柔軟に対応

・radikoの番組表の文字化けを解消

・SkipRadiko 機能の追加

 

SkipRadiko = On

 

で、radikoの機能を使わないようになります。

またradikoがらみで止まったら、これで対応する予定。

 

今回の更新では、Radikoを使わない人はダウンロードの必要はありません。

以前のものを使ってください。

 

ところで、Radiko機能を使ってる人って少ないですか。

 

忍耐に感謝いたします

↓過去ログ

v1.60d

マージン・CMカットの組み合わせでの仕様を修正

 

主に

・時刻指定録画にCMカットが働くことがある

・premargin・postmarginを無視することがある

などの、どう見てもバグを修正しました。

 

直っているはずなので、ダウンロードを推奨します

信心深くない方は、数日たってからダウンロードしてください。

忍耐に感謝いたします

↓過去ログ

v1.60c

・東北放送の番組表に対応

・細かいバグに対応

東北放送と関係のない方は、ダウンロードしなくてもいいと思います。

地方の番組表については聴いて確かめることはできません。

努力はしますが、限界はあります。

その点はよろしくお願いいたします。

known bugs

qr の時間指定録画でCMカットが働いてしまう。

あとでなおします。

↓過去ログ

v1.60c

・東北放送の番組表に対応

・細かいバグに対応

 

東北放送と関係のない方は、ダウンロードしなくてもいいと思います。

 

地方の番組表については聴いて確かめることはできません。

努力はしますが、限界はあります。

その点はよろしくお願いいたします。

 

known bugs

qr の時間指定録画でCMカットが働いてしまう。

あとでなおします。

↓過去ログ

v1.60b

 

・バグフィクス

・コンソールからのインターフェイスを大幅変更

 

キーボードから[Config]セクションの値を書きかえられるようになりました

一連のコマンドを入れてから、Enterを押すようにしました。

 

 

たとえば、響の月曜を保存したい場合は、

>1[Enter]

となります。

 

たとえば、agqrの番組を全部録音したいとすれば、

>Go On[Enter]

となります。

 

主に私が使いやすくなってうれしいです。

裏マニュアルに追加しておいたので、ご覧ください。

 

 

 

新機能(CMカットとか)に興味のある方にダウンロードを奨励します

 

(まだCMカットをいじってます)

(ラジオのCMカットって面白そうかなと)

↓過去ログ

v1.60a

 

・radikoの保存ファイルのトラックが異常になるバグを修正

・CMカット機能で、カット後のファイルが生成されない場合があるバグを修正

 

毎度バグバグですいません。

いいわけしません。

 

ダウンロードは推奨しないになります。

 

何かあれば、ご連絡ください。

↓過去ログ

v1.60

 

日時を直接指定して録音したいという話をいただきました。

なんとなく作ってみました。

直接指定をするには、[Program]セクションに設定を追加します。

 

 

◯こんな感じに書くと、時間を直接指定して録画できます。

agqr,"保存ファイル名",2016,03,19,00,05,0,240,動

↑[放送局ID] [保存ファイル名][年][月][日][時間][分][秒][録画時間(秒)][動画]

 

 

 

◯毎週指定はこんな感じ(例は動画なし)

agqr,"保存ファイル名", 土, 00, 00, 00, 1800
↑[放送局ID] [保存ファイル名][曜日][時間][分][秒][録画時間(秒)][動画]

 

 

そして、今回、もじゃもじゃの部分を書きなおしました。

そうしないと、新機能が追加できなかったからです。

書き直したということは、デグレードがありえます。

 

 

このバージョンではダウンロードを推奨しないになります。

 

時間指定録画が必要でない場合はダウンロードを避けるべきです。

いやいや、前のと今回のとふたつ起動してフェイルセーフでもOKだとは思います。

 

それではよいラジオライフを。

 

↓過去ログ

v1.59a です

 

バグレポートをいただきまして。

時計回りのエラー処理を強化しました。

 

いままでは、時計モジュールの例外で即落ちしていました。

今後はちゃんと確認したうえでjoinします

なんのこっちゃい。

うまく説明できなくてすいません。

 

この修正でなおるかどうかは、わかりません。

何かありましたら、下記コメント欄か右記ツイッターでご連絡ください。

 

 

今回は、おまけバイナリを同梱しました。

●AnGe4j_str.exe

これは、AnGe4j.exeと同じものですが、若干条件が異なります。

こちらの方が具合がよさそうでしたら、これもまたご連絡ください。

 

 

■■ 今回のパブリッシュは、不具合がある方以外は見送ってください。

 

以上、よろしくお願いいたします。

↓過去ログ

v1.59

 

追記

A&Gの番組表の移動に対応しました。

AnGe4jを起動してもすぐに閉じてしまうという症状を改善します。

お心当たりのある場合、ダウンロードをお勧めします。

 

今回は、ちょっと機能を追加しました。

超!A&G+の保存ファイルからCMをカットします。

アルゴリズムはいい加減なので、あんまりおすすめはできません。

AnGe4j.iniの[Config]セクションに

 

CMCut = On

 

と指定してください。

また、私は

 

Premargin = 15

Postmargin = -45

 

の設定でテストしています。

切り間違えがありましたら、この設定でも試してください。

 

 

カット前のファイルは、残ります。

カット後のファイルは、新しく生成されます。

カット後のファイルは、ファイル名に (N) がつきます。

 

おひまでしたら、試してみてください。

 

それと。

超!A&G+の高速接続機能は、マニュアルから削除しました。

そのあたりの顛末は、別の記事で説明しています。

 

 

今回のパブリッシュは、お見送りでよろしいかと存じます。

個人的にはCMカットがばかばかしくてお気に入りですが。

 

それではまたいつか。

過去ログ↓

1.58f

 

お待ちどうさまです!

 

以前のリビジョンでは、人気番組にすんなりつながりました。

しかし、最近のリビジョンでは、つながりが悪いようです。

 

ちょっと長くかかりましたが、原因がわかりました。

以前のバージョンのバグでした。

つながりが良すぎるという不具合です。

 

ちょっと詳しく言いにくいので、そのへんは察してください。

 

今回の1.58fでは、以前のバージョンと同じ状態を作れます。

1.53以下と同様に、繋がりやすくなります。

 

これには、AnGe4j.ini内の[Config]セクションに追加が必要です。

マニュアルの方に、こっそり書いておきます。

 

 

あと、画面がおおむね一秒に一度変更されるようにしました。

見た目は大事

 

それでは、ばいにー。

過去ログ↓

1.58e

ごめん、切れまくってます。

見送ってください(>_<)ノシ

 

切れなくなりました。

全てはこの一言に尽きます。

今回は、ぜひともダウンロードしてほしいです(希望)

よろしくお願いいたします。

 

ではでは

↓過去ログ

1.58d

時計合わせにタイムアウト処理をつけました。

時計合わせに子スレッドを向かわせて、応答がない場合にはまた向かわせます。

 

それとは別に、

録音開始時に接続が不安定になる事がありました。

これですが原因が全くわかりません。

 

とりあえず、ちょっとだけなおしました。

ユニバーサルメルカトル法です。

それでも結構いい感じです。

 

統計学上で、はっきりなおってるとは言えません。

もう少し様子を見た方がいいと思います、。

 

今回の変更では、確実にパフォーマンスが上がるとは言えません。

ですので、お見送りをお勧めします。

 

追記: さっきあやしい落ち方をしてました。 前ほど悪くはないと思うんですけど、軽快したとも言えません。

 

ばいにー

↓過去ログ
1.58

バグフィクスと音泉のタグ対応をしました。

今まで不自由がなかった方は、ダウンロード不要です。

 

<既知のバグ> 保存ファイルのアイコンが、ものすごいいきおいでくずれています。

なおそうとしたんですけど、ギブアップですよ。

 

ちなみに、 Vistaでは普通。 MPC-HCやVLCでの再生中でも普通です。

7と8.1がダメ。10は知りません。

 

以上です。 チャレンジャーな方のチャレンジをお待ちしております。

以上、よろしくお願いいたします。

↓過去ログ
1.57dです 起動してから10分間録音できない不具合を修正しました。 さらなる不具合がありましたら、ぜひお知らせください。
過去ログ↓
1.57cです

見えない不具合を修正しました。

時計と予約登録前後の処理が悪かったような気がします。

このソフトでは、時計のずれを補正しています。

しかし、いきなり時計を合わされると、それはそれで困ります。

 

こんかいは、少し弾力性を持たせました。

あとは、細かい修正です。

今回はダウンロード推奨です。

過去ログ↓
1.57aです

ついき! さっきアップロードを間違えました。

今おいてあるのが本物です。 毎度間違っていてすいません。 ほんとにほんとにごめんなさい。

 

大きな変更はありいません。

かなり細かいところをいじっていました。

 

主に待機画面を見やすくしました。 少し落ち着いた感じになってますよ。

バグとかご意見などあればTwitterかコメント欄にお願いします。

 

それではソーロン(業界用語)

過去ログ↓
1.56です

定数をいじっておりました。

かなり切れにくくなったと思います。

 

でも、PCの状態もかなり関係するようです。

うちではVistaのデスクトップで不安定です。

ご参考まで。

 

■■■ ミニ新機能はミニ三点 ■■■

●mp3変換機能 AnGe4jのアイコンに、ひとつまたは複数のm4aなどのファイルをドロップします。 すると、mp3へと再圧縮されます。 設定も適当です。 しかし、mp3にはなります。

 

●分断されたファイルの結合 録音すると、まあまあの確率で、分断されたファイルが出来上がります。

foo.m4afoo(2).m4afoo(3).m4a

こんなかんじです。

これらをまとめて選択して、AnGe4jのアイコンにD&D すると、doneというディレクトリが作られ、その中に結合されたファイルが置かれます。 番号がとびとびでも、多分うまくいくはずです。

でも、通信が切れた部分はなおりません。 そこはあきらめてください。

あと、MP4Boxが、特殊な文字を嫌います。 うまくいかなかったら、ディレクトリの名前を変えてみてください。

 

●今すぐ保存機能 緑画面が出ている状態で、「A」キーを押します。 すると、STARTコマンド出て、超!A&G+の録画がはじまります。

これにはたいした理由はありません

・録音の音質を即座に評価できる ・最初は録り逃したけど、すぐに録音したい

 

こんな感じです。

そろそろ完成でいいのかしら。

バイなら

過去ログ↓
1.55aです バグ修正。 響のファイル出力がおかしくなっていました。 根本的になおしました。

あと、ディレクトリが日本語お断りだったんですけど、それもなおしました。 普通に動くはずです。

用途によって、ダウンロードしてください。 では、静かに失礼いたします

過去ログ↓
1.55です Wait+でデッドロックが出ることがあったので、修正しました 1.54を入れた方は1.55にいれかえることをおすすめします。

 

そろそろ、完成に近づいてきました。 たぶん。

過去ログ↓
1.54

2件なおしました。

ひとつはバグです。 一部のファイルのファイル名が30分ずれていることがあるのを修正。

もう一つはradikoの信頼性の向上です。 まるで落ちなくなりました(私のマシンでは)。

 

なんか、賞が欲しくなるような再発明ですよ。

過去ログ↓
1.53です

色々定数をいじってみました。 いろいろちゃんとしてるといいです。

 

定数をいじっても、急に改善はしないみたいです。

つながりのいいのは、無人機です。 録音専用マシンです。

 

それと、ご意見があったのでつけた機能があります。

起動と同時に音泉、響からダウンロードをはじめる機能です。 これの下の方にあります

 

起動してすぐに「P・0」と同じなんですけどいいのかな。

 

アディオス・アスタレゴ

過去ログ↓
1.52dでございます

radiko.jpがネゴでコケてることがあるみたいです。 Nego2で止まったりするやつです。 直そうかと色々試した結果……。

 

コードの一部分を削りました。 ネゴが一瞬で終わる感じ。

 

理由は分かりません。 でもなんか、いー感じですよ。

Busy2になる原因は不明。

うちでテストしてる分には、マシン起因。 軽いマシンでやってくださいとしか言えません。

 

そんなこんなで、今年もよろしくお願いします。

過去ログ↓
おしらせ

超!A&G+の本家の番組表が更新されました。 AnGe4jのエラーも出なくなったようです。

AnGe4jの使っている番組表は、キャッシュとして保存されています。 使っている番組表を本家の番組表に合わせた方がいいと思います。

AnGe4jディレクトリ内のqr.csvを削除してから起動してください。 これだけで大丈夫です。

良いラジオライフ、良いお年を。

過去ログ↓
1.52bです

初回起動時にはっきりエラーを出さずにとまることがあります。 これを、どこがエラーかはっきりわかるように変更しました。

今使えている人はダウンロードの必要はありません。

それと、超A&Gの番組表が壊れています。 本家が壊れているので、手のつけようがありません。

AnGe4jに、違う感じなメッセージが出ると思います。 でも、本家の番組表がなおってから着手したいと思います。

それでは、よいお年を。

過去ログ↓
1.52 公開 ファイル名の日付がおかしい部分を修正しました。 いろいろなところはいろいろがんばってるんで、ちょっと待っててね。

今回は外部ツールがついてないのです。 ご意見があれば気軽にどうぞ バグも待っておりますよ

過去ログ↓
1.51 不具合をいくつか修正。 再現しにくいものもいくつかあって、難渋。

あと、AreaIDをどうしようか迷っています。 とりあえず、 ・初回起動時はAnGe4j.iniを閉じてください。 ・誤検出した際は、AreaIDの項目を消して、再度トライしてください。

そんなこんなでいかがでしょう。 バグ募集中です。

過去ログ↓
1.50ですよ

結局響のダウンロードもつけてしまいました。 響はやめようと思っていたんですよ。 私レベルでは、すくれいぴんぐなどとてもとても。

でも、ヒントがあったんで、ちょっとやってみました。 私的には、いーかんじなんですけど、どうでしょうか。

マニュアルも用意しましたよ。

それでは、らたまいしゅう。

バグがあったら、気楽に指摘してくださいね。

過去ログ↓
1.43a 7zのアーカイバのURIが変わったので、それに対応 定数ををいくつか変更 機能には変更はありません
過去ログ↓
1.42 時計の扱いが間違っていました。 パソコンの時計の誤差が大きい方は1.42をダウンロードしてください。 それ以外の方は、ダウンロードしなくても問題ないと思います。

ステイトゥーン

↓過去ログ
1.41です テスト用に保存していたradikoデータが、全部大沢悠里になってて、ひきつりわらい。 主にこれをなおしました。

番組リストにNGワードを設定できるという新機能も搭載してみました。 またバグりそうな気がします。 しばらく、何も設定せずに放置しておいた方がいいかも。

それではまた~

過去ログ↓
1.40です radikoの録音機能をつけてみました。

他の機能もそうですが、またも大車輪の大発明です。

参考文献はこちら。 いやいや、ここにあるツール(r_ripper.lzh)を使えば、何も問題ないのですよ。 これは、私の趣味で再発明しただけです。

録音方法は、今までと変わりません。

radikoの場合は、番組名か出演者の名前の一部を設定します。 音泉の場合はQ~Tを押すか、Pを押すかで保存できます。

これからもよろしくお願いいたします。 あ、デグレードしてたら、前のバージョンに戻ってください(>_<)ノシばんばん

過去ログ↓
1.30です

音泉のダウンロード機能を付けました。

曜日ごとに保存します。 待ち受け画面で、

月火水木金QWERT
を押します。 すると、Queueに乗って処理が始まります。 Pを押すと、月~金まで全部保存します。

ちなみに、響のダウンロードは使えなくなりました。 こちらは検討中です。

↓過去ログ
申し訳ありません。バグ修正です。 AnGe4j.iniの設定内容が間違っていました。 2つあります。 ●Goオプションが有効になるのは”go”になっていた ●RecMode Movie Go 3つのオプションは小文字しか受け付けなかった 修正版は、大文字小文字同一視になります。 Goオプションは、GoもOnも有効になります。 申し訳ありませんが、対応のほどお願いいたします。

文章書いて間違うとかちょっと救いがない感じです。 がんばりますとか言えないです。 がんまります!

じゃない、かんばります!

過去ログ↓
1.22dですよ。

おもにバグ修正です。デグレード大問題の解♡決。 アイコンまわりの処理を修正しました。 そのほかにも、挙動不審な変数があったので、それを解決。

今までもバージョンで問題ない場合は、そのまま使い続けてもいいと思います。

以上、よろしくお願いいたします。

1.22bです 小さい変更なので、特に入れ替える必要はありません。

現在、ffmpegでコピーするだけのコマンドが低速になっているようです。 響のダウンロード機能にただならぬ影響があります。

http://ffmpeg.zeranoe.com/builds/win32/static/ ここに置いてあるもののうち、10月以降のものは、うまくいきません。 私は、動画関係も疎いので、何がまずいのかわかりません。

でも、試した中では、8月以前のものは大丈夫そうでした。

AnGe4jの今回のバージョンは、8月のをダウンロードするように変更しました。 前のバージョンでも、手動でインストールすれば問題ありません。

この問題が、超!A&G+の録音に影響しているかはわかりません。 ちょっと様子見という感じでよろしくお願いいたします。

↓過去ログ
1.22aです 私が出したバグの修正です。

時計の関数を書きかえていたら、ダウンロード用のモジュールの中身まで書きかえていたもよう。 ほんとにすみません。

今後も指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

↓過去ログはネストが深くなりすぎたので一度リセット。

新機能の搭載と、響のダウンロードモジュールの変更

追加した機能は、 ○リピート放送だけダウンロードしない設定。 ○全ファイルを動画で保存する設定 です。 よく考えれば、"del *リピート*" でもよかったような。

あと、響の問題。 ダウンロードが異様に遅いんですよ。 正確にはffmpegが遅い。 でも、ffmpegをロールバックさせると元通りに速いんですよ。

これ、調査しようか迷っているところ。 使ってくれてる人がいたら、なんかやるかもです。

かころぐ↓

1.21はバグフィクスです。 リピートでない番組の放送日時が1週間ずれでいました。 ファイル名にも被害が出ていました。 トラック番号もずれていました。 ごめんなさい。

不具合は修正しましたが、ちょっと被害が大きいので、贖罪的な何かを用意しました。 ファイル名がおかしいファイルをAnGe4jのアイコンに直接ドロップしてください。 ファイルがバックアップされ、ファイル名が書き変わります。 トラック番号も修正されます。 複数ドロップしても大丈夫なはずです。 順次処理されます。 (これもさらにバグってたらゴメンナサイ)

↓過去ログ

響機能はじめました

響のラジオをファイルに保存できるようになりました。 処理は、曜日ごとの一括です。 キュー処理してるんですけど、これは私の興味本位。

たまに、ダウンロード失敗してます。 もういっかいダウンロードしてください。

過去ログ↓

不具合対応です。

今までは番組表の作成中にエラーがあると落とすようになっていました。 今回の更新では、処理を継続するようにしました。 番組表の方はこれでもあってるようなんで、勘弁してください。

原因ですが、agqrの番組表にあります。 いちばん右下を見てください。 放送休止に穴があいていますよね。 さすがにこれは想定外。番組表は、もう直っています。

エラーを治すようにするのは無理です。 このまま使ってくださいとしか言えません。 Thank you for your patient.

過去ログ↓

今回の更新ははバグフィクス。 原因不明の起動不良がありました。 あやしいモジュールを交換して対応。

また、RTMPDump.exeに加えてMP4Box.exeも同梱することにしました。 これで、起動しないってことはないと思うんですがどうでしょう。

ちなみに。 この二つ、私のビルドですんで、どうかどうぞご心配ください。

過去ログ↓

今回の更新ははバグフィクス。 ツールの導入に失敗します。

今回の1.15cでは、なおっています。 本当にごめんなさい。

さらに一件。 このツールがすんなり行かない理由のひとつです。 RTMPDumpを同梱することにしました。

今、AnGe4jが動いている方は、ダウンロードする必要はありません。 緑画面が表示されていない方は、ぜひダウンロードをお願いします。

不具合対応です。

今回の更新では、新しく AnGe4j をダウンロードする必要はありません。 今回の更新は不具合修正です。

現象は、 ・録音ファイルは長さ2秒になるが、再生できる ・録画ファイルはかなりダメ

これの対策ですが……

https://rtmpdump.mplayerhq.hu/ ↑ここにいきまして

https://rtmpdump.mplayerhq.hu/download/rtmpdump-2.4-git-010913-windows.zip ↑これをダウンロード

それを解凍して 「rtmpdump.exe」 を AnGe4j.exe とと同じディレクトリに入れます。

すでに同じファイルがある場合は、 「上書きしてください

今回の修正では、 ダウンロードは必要ありません。

以上、よろしくお願いいたします。 ↓過去ログ

はい。こちらリリースとなります。 修正はふたつ。

●トラックの項目を修正 メタタグのTrackを書き間違ってたので修正。 せっかくなので、通し番号をつけてみました。 「1537」となっていれば、 「2015年第37週分」 となります。 一月どあたまの放送は0週です。

ファイル名にも入れられるようにしました。 キーワードはtrackです。 AnGe4j.iniのfilenameEZを修正すると使えます。

●自動ダウンロードの修正 このツールを使うには、3本の外部ツールが必要です。 で、初回起動時は、その3本をネットから自動でダウンロードさせています。 これが、あまりよろしくない。

そこで、再起動を制限しています。 そんな変なことに力を使うなよとかおっしゃいますでしょうか。 いいんです、やりました!

↓以下過去ログ

さらにテストです。 ファイル名が未来になるバグを修正。 ごめんなさい。

それともう一件。 RTMPDumpがダウンロードできなくなりました。 これは修正……できないかもしれません。

そんなこんなで、残ってる方はまだいらっしゃるかな。 もうちょっとお付き合いいただければ幸いです。 過去ログ↓

またまた更新しました。 今回もβテストとなります。 安定してたらリリースにしたいです。

変更点は大きく二つ。

・日本語ディレクトリ対応 ・rtmpdumpのダウンロードをgit方面に変更

です。

もうすぐ10月の番組改変です。 油断せずに行こう。

過去ログ↓

ちょこっと改訂版ベータをご提供。 安定してくれることを願って病みまくり。

しかし、もう一件不具合を抱えております。

rtmpdumpのダウンロードでこけます。 原因はわかっていません。 治せるようなら治します。

■■これを回避する方法。

https://rtmpdump.mplayerhq.hu/ ここにアクセス。 https://rtmpdump.mplayerhq.hu/download/rtmpdump-2.4-git-010913-windows.zip これをダウンロード(↑これをクリック) ダウンロードしたファイルを解凍。 その中のrtmpdump.exeを、AnGej.exeと同じディレクトリに置きます。

以上

P.S.ダウンロードしなくても、たとえばRadikoolのディレクトリから盗んでもいいかも。

↓過去ログ

安定番ができました。 名前も、AnGe4jと、新しくしました。

ひかえめに使ってやってください。

複数接続するオプションは、あんまり意味がありません。 2つ起動するほうがましです。

説明書はこちらに用意してあります。

いえ、読まなくてもなんとなく使えるとは思いますけれど。

 

それでは、

ぼんぼやーじ。

AnGe4wの開発をじゃました人を紹介

小人閑居して不善をなす

 

私はちょっと怒っているよ。

というだけの話。

興味のない人は、そっとじ(死語)。

 

スクリーンショット 2016-09-28 16.59.57_triming

 

「録音できねぇ」とか「不正落ちした」とか繰り返しクレームつけてきました。

何度もシミュレーションするんですが、

「シミュレーションだと録音できるが、実際には録音されてない」

とかおっしゃる。

 

何時間もソースを眺めて過ごしましたよ。

でも、まちがいなんかあるわけがない。

全部ウソなんですから。

 

上に貼ってある絵では最後に悪態ついてるのが分かります。

最後に悪態ついたところで、やっとモンスターだとわかった次第。

 

 

CtD3pQJUAAAAy9s

 

あと、このスクショ。

その人が送ってきたんですけど、よく見ると、そんなことがあるわけない画像。

不正な操作をして証拠を捏造してたってわけですよ。

徒労感ぱない。

 

まぁ、こいつも私も暇人なんですよ。

ただ、私はふつうのユーザさんも、まず疑ってかかるようになってしまいました。

純真だった私もネットの色に染められました。

 

 

あ、こいつcygwin使いじゃないか。

秀タームももってやがる。

ソースくれてやるから、自分でデバッグしろよw

 

そんなこんなで、らたまいしゅう。

音泉 ダウンロード 木曜日 できない

とりあえず、これです。 

とりあえず、これです。

 

画面は真っ暗です。何も表示しません。

30分くらいほっておくと、音泉の番組を全部ダウンロードします。

私が本当に欲しいツールはこれだったかもしれません。

 

ffmpegやMP4Boxがあると、もう少し幸せになれるかもしれません。

AnGe4jの裏マニュアル

この文章は、AnGe4jという拙作フリーウェアの一部です。
本体へのアクセスはこちらからどうぞ。

 

■■■ 多すぎたオプション群 ■■■

あんまり使う気がしないオプションを紹介します。
でも、たまに便利かもしれないものどもです。

ゴミ仕様? いいえ、ケフィアです。

 

◆◆◆AnGej.iniの裏設定◆◆◆

AnGe4j では、指定できるオプションが多くなりすぎました。
私でなくても、これを見たらやる気が失せます。

 

そこで使われていないオプションを裏設定にしました。
説明は短い方がとっつきやすいからです。

ここで紹介する機能は上級者向けになります。

 

裏設定は本来の設定ファイル AnGe4j.ini の[Config]セクションに書き加えれば、機能します。
これ以前もこれ以後もいっしょです。

 

これまで公開しなかったオプションもあります
意外にも使える機能があるかもしれません。

 

(この辺の仕様でおかしいところがあれば、ぜひお知らせください)

 

[Config]セクションの設定

■RecMode = Both

番組の録画設定です。
Both :すべて保存
1st :初回放送のみ保存
Repeat :リピート放送のみ保存

 

超!A&G+に関するオプションです。

指定した番組のうち、初回放送だけ保存する場合は1st
指定した番組のうち、リピート放送だけ保存する場合はRepeat
指定した番組の初回、リピート、両方保存する場合はBoth
デフォルトはBoth

 

ところで……
保存を決めるファクターは全部で3種類あります。

1:個別の予約(AnGe4j.iniの[Program]セクション)
2:Goオプション(AnGe4j.iniの[config]セクション)
3:RecModeオプション(AnGe4j.iniの[config]セクション)

 

それぞれのオプションのもつ優先度は、以下の順です。

RecModeオプション> Goオプション ≧ 個別の予約

 

3種類のオプションは、意味あいが違っています。

Goオプションの指定は、すべての番組を個別に指定したのと同じ結果。
RecModeは、そこから引き算として働きます。

 

 

■Movie = Auto

録画・録音切り替え設定
AllOn :全番組を強制的に"録画"
AllOff :全番組を強制的に"録音"
Auto :オート

超!A&G+に関するオプションです。

保存する番組を全て録画.mp4にする場合はAllOn
保存する番組を全て録音.m4aにする場合はAllOff
番組表にしたがって保存する場合はAuto
デフォルトはAutoです。

 

録画か録音かを決めるファクターは3種類あります。

1:保存番組リストの ;VOn ;VOff(AnGe4j.iniの[Program]セクション)
2:このオプションの AllOn AllOff(AnGe4j.iniの[Config]セクション)
3:超!A&G+の番組表にある動画指定

強さは以下の通り

 

保存番組リストの ;VOn ;VOff > このオプションの AllOn AllOff > 超!A&G+の番組表にある動画指定

 

■ThrN = 3

起動するスレッド数です。デフォルトは3

「現在○○中」みたいなののスロット数を増やせます。
というか、3のままでは使いにくいです。

5くらいあると、余裕があっていいのではないでしょうか。
増やしすぎは、ダメですよ。

 

■DumpN = 1

録画・録音の接続数です。

 

2にすると、2本接続して保存します。
2にした場合、録画2本と待機中2本で計4本のスレッドが必要になります。

(※:DumpN = 3 以上の設定には絶対にしないでください)

 

■SetUpTime = 3

予約確認時間

予約確認は、録画録音開始時刻から何分前か。
変更する理由が無いと思いますが、どうでしょう。
デフォルトは3分

 

■NTPS = (サーバリスト)

■NTPS='ntp.nict.jp,ntp.jst.mfeed.ad.jp,s2csntp.miz.nao.ac.jp,ntp.ring.gr.jp,jp.pool.ntp.org,ats1.e-timing.ne.jp,ntp.shoshin.co.jp';
時計サーバ表です。

URIをカンマで区切って、いくらでも指定できます。
でも、一か所で十分だと思いますよ。

 

 

■FTime (デフォルト undef)

Ange4jの起動時間をエミュレートします。

設定は、年月日時分秒をカンマで区切って設定します。
たとえば、FTime = 2015,11,01,00,00,00 という感じで。
主に録画予約の確認に使います。

 

 

■Fhibiki  ■Fonsen

音泉、響に関する機能です。
本体起動時に自動的にダウンロードを開始させます。

AnGe4j.ini への設定は、
・Fhibiki = On
・Fonsen = On
となります。
この設定を使わない場合は、コメントアウトしてください。

コマンドラインから使う場合は、
>ange4j.exe -Fonsen -Fhibiki
となります。

この機能は、すべての番組をダウンロードします。
しかし、存在するファイルは、スキップします。
ダウンロードしたファイルを移動しなければ、複数回ダウンロードの問題は防げます。

という仕様ではどうでしょう。

 

 

■CMCut

超!A&G+のCMを切り捨てる機能です。

AnGe4j.ini への設定は、
CMCut = On
となります。

 

・切る前のファイルは削除されません

・切った後のファイルは新しく生成されます

・切った後のファイルは、ファイル名に(N)がつきます

・うまく働かない場合、premargin = -15で試してください

 

●ジョーク機能なので、あまり期待しないでください。

 

 

■SkipRadiko

radiko関連の機能を停止させます。

超!A&G+の機能を使いたいのに、radikoが邪魔。

そんなときに使います。

SkipRadiko = On

で、radikoを飛ばします。

 

 

時刻を直接指定して録音・録画する方法(蛇足)

あまりお勧めしない制御方法です。

理由は、設定するときに間違えやすいからです。

 

radikoとagqrで使えます。

録音録画の時間を自由に設定できます。

 

指定をするには、[Program]セクションに設定を追加します。

 

◯こんな感じに書くと、時間を直接指定して録画できます。

agqr,"保存ファイル名",2016,03,19,00,05,0,240,動

↑[放送局ID] [保存ファイル名][年][月][日][時間][分][秒][録画時間(秒)][動画]

 

◯毎週指定はこんな感じ(例は動画なし)

agqr,"保存ファイル名", 土, 00, 00, 00, 1800
↑[放送局ID] [保存ファイル名][曜日][時間][分][秒][録画時間(秒)][動画]

ここ、ちょっとバグってます。困っている方はお知らせください。大工事なので、あんまり使われなければ、このままにしておきたいのです。本音

デリミタはだいたい何でも大丈夫です。例えばスペースを挿入してもOK。

スペースだけでも、いくつ入れてもOK。

 

オプションのPremargin, Postmarginは適用されません。

マージンを計算に入れて設定してください。

 

項目数や値を間違うと軽々しくスルーします。

設定が正しいかテストしてから使ってください。

 

 

コンソールから入力できるコマンド

C [Enter]  (画面クリア)

A [Enter]  (いますぐ超!A&G+の録画を開始)

QUIT [Enter]  (AnGe4jを終了する)

 

QWERTP の一文字のキーと [Enter]  (音泉からダウンロード、詳細は添付文書にて)

1234560 の一文字のキーと [Enter]  (響からダウンロード、詳細は添付文書にて)

L [Enter]  (ログを出力。デバッグ用)

 

 

 

〇AnGe4j.iniの [Config] セクションの値を書きかえる

 

たとえば

AAA␣BBB [Enter]  で、

 

[Config]

AAA = BBB

と同じになります。

 

ところが、全然便利になりません。

 

scfree␣On [Enter]  (緑画面がだらだらスクロールします)
conoff␣On [Enter]  (緑画面がぴたりと止まります)

 

主に私が便利になります。

 

◆◆◆ 小技集 ◆◆◆

●AnGe4j.iniの読み出し方について
予約[Program]セクションは、録画・録音設定を確認する都度読み込まれます。
極端な話、予約はAnGe4jが確認する寸前まで変更OK。

一方、設定[Config]セクションでは、データの読出しは起動時だけです。

 

●正規表現
すみません。使いたくて使える人だけ使ってください。
意外と面倒くさいものです。

たとえば「.」と一文字書いた行を作ったとします。
すると、全ての局のすべての番組を保存しようとするでしょう。
もうすこし平和な感じで使ってください


●コマンドラインオプションについて
[config]セクションの設定項目は、コマンドラインでも指定できます。

たとえば

>Ange4j.exe -Go On -PreMargin 0 -PostMargin 0

と入力すれば、すべての番組を保存し、保存範囲は番組表ピッタリになります。

コマンドラインオプションは、iniファイルの設定より優先されます。
使うことはないと思いますが、ご参考まで。

らじる☆らじる

らじるらじる、搭載してみました

 

どうなのかしら。

語学の勉強をするんなら、録音必須の気もします。

 

あと、テストしてくれる人いませんか。

ここまで書き直すとデグレードしてる気がします。

あと、インターフェースをどうするか検討したいです。

 

Windows10で動くかも、お聞きしたいです。

動かないようでしたら、残念なので。

 

スクリーンショット 2016-08-21 17.29.11

画像は、Win8.1の例。

ないとり

ご要望はあったようですが

AnGe4jはちょっとお休みです。

 

 

 

完成したかった素敵なサムシング

問題点は2つ

1:packできん

2:らじるが未実装

image

(※写真は開発中のものです)

超!A&G+ 録音ソフト 添付文書 Readme.txt

この文章は、AnGe4jという拙作フリーウェアの一部です。
本体へのアクセスはこちらからどうぞ。

■■■ 超!A&G+を録音するための実行ファイルです ■■■

■■■ サイドエフェクトでradikoと響と音泉も録音可能 ■■■

これはフリーソフトウェアです. 変更と再配布は自由です.
法律で認められる範囲で「無保証」です.

◆◆◆ 超!a&g+ と radiko の保存方法 ◆◆◆

■■1
新しいフォルダを作って
・AnGe4j.exe
・AnGe4j.ini
この2つを入れてください。

普通に解凍すれば、すでにフォルダに入っています。
そのままでOK。

 

■■2
上記のAnGe4j.iniをテキストエディタで編集します。
ダブルクリックすれば、メモ帳で開けるはずです。

ファイルの例にならって録画・録音の登録をします

番組名の一部を入力してください。
出演者の名前の一部でもOK。
radiko ではインフォメーションの一部でもOK。

セットされている不要な番組は消してください。

 

■■3
起動は、AnGe4j.exeをダブルクリック。

起動は遅いのです。

5分くらいかかるときもあります。
しばらくお待ちください。

 

■■4
黒地に緑の画面が出たら、成功。
時間が来たら、録画・録音がはじまります。

 

■■5
スタートアップタスクスケジューラに登録すると便利がアップします

以上で完了です
おつかれさまでした

ここまで読んでいれば、不自由なく使えるはずです
でも、もうちょっと知りたい方のために説明します

 

◆◆◆ 設定編 ◆◆◆

設定ファイル、「AnGe4j.ini」について解説します。

 

設定ファイルはセクションが3つあります。

☆ [Program]セクション
☆ [Disabled]セクション
☆ [Config]セクション

この3つです。

 

●[Program]セクション

radiko.jpと超!A&G+の両方に関係します。

 

○録音・録画したい番組名を記入します
・基本的に1行に1番組を書いてください
・登録は出演者の名前でもかまいません
・タイトル、出演者の名前は一部分だけでもOK

・いくつ書いてもOK

 

○たとえば「井口」とか書くと、
・「む~~~ん ⊂( ^ω^)⊃」
・「こむちゃっと カウントダウンプラス」
の二つが保存されます。

 

○一つの放送局の番組を全部保存したい場合(radiko)
・放送局IDを1行にひとつ登録します。
・IDだけを過不足なく登録します。
ところで放送局IDとはこれのことです。

 

○超!A&G+の番組を全部保存したい場合(agqr)
後述の[Config]セクションで「Go=On」とします。

 

○特殊な文字のあつかい
「♡」や「~」は取り扱えません。

 

●[Disabled]セクション

radiko.jpと超!A&G+の両方に関係します。

 

○禁止語句
ここに書かれた字句を含む番組は、すべてキャンセルされます。
「交通情報」とか「放送休止」などを入れるとよいでしょう。

また、ここで設定した内容は、他のすべてのオプションより優先されます。

 

●[Config]セクション


動作設定を調整します

 

●[Config]セクション  超!A&G+の全番組保存モード


超!A&G+の番組表にある全ての番組を保存します
超!A&G+の番組表にある「放送休止」も、もらさず保存します。
ドャァ !
Off :保存登録にしたがって番組を保存(↑番組リストのこと)
On :保存登録を無視してすべての番組を保存

デフォルトは
Go = Off

 

●[Config]セクション  データ保存ディレクトリ (※:最優先設定項目)


この例では、AnGe4jと同じディレクトリになります。

OutPath = .

 

●[Config]セクション  ○録音時間微調整


録画・録音時間をずらす設定です


|開始 番組 終了|
---+--+--------------------+--+----
->| |<- ->| |<-
|PreMargin PostMargin|
|<------ 録音時間 ------>|

この図の通りです。
・PreMargin は、番組開始より前に保存を開始する設定
・PostMargin は、番組終了より後に保存を終了する設定
です。

このパッケージに入っている「ange4j.ini」は、
PreMargin = 15
PostMargin = -45
に設定されています。

普通は、この設定で問題ありません

 

 

●[Config]セクション  ○時差補正

タイムゾーンが日本じゃない人への対応。

日本人の人は無視してください。

 

日本との時差を設定してください。

単位は秒。

日本はGMT+9だったと思います。

しかるべき値を設定してください。

 

例)

offset2 = 3600

 

デフォルトはありません

 

◆◆◆コンソールからのコマンド◆◆◆

緑の画面が出ているときに、以下のコマンドが使えます。

 

C[Enter]  (画面クリア)

A[Enter]  (いますぐ超!A&G+の録画を開始)

QUIT[Enter]  (AnGe4jを終了する)

 

 

◆◆◆響を録音するには◆◆◆

◯AnGe4jを起動します

○緑画面が出るまで待ちます

○0(ゼロ)Enterの順にキーを押下します

すると、月火水木金土の番組すべてをダウンロードします。

大味すぎるでしょうか。
曜日ごとにダウンロードすることもできます。

月火水木金土日
123456┛

各曜日に合わせた数字キーとEnterを押してください。
その日に公開された番組を一日分ダウンロードします。
土日はまとめてダウンロードします。

押したキーは画面下のQueueに一括表示されます。
キーは連発しても、処理は順番にという感じです。
うっかり積みすぎたときはD[Enter]で、ひとつとりのぞきます。

 

注意点はみっつ

1:
キーボードはゆっくりと押してください。

 

2:
すでに存在するファイルはスキップします。
上書きしません。

 

3:
響の録音機能も、スロットをひとつ使います。
すでにスロットを使い切っていると、起動できません。

 

 

◆◆◆音泉を録音するには◆◆◆

◯AnGe4jを起動します

○緑画面を出します

○P(ピー)とEnterの順にキーを押下します。

すると、月火水木金の番組すべてをダウンロードします。

大味すぎるでしょうか。
曜日ごとにダウンロードすることもできます。

月火水木金土日
MoTuWeThFr┻┛
QWERT

各曜日に合わせた英字キーとEnterを押してください。

その日に公開された番組を一日分ダウンロードします。
金土日はまとめてダウンロードします。

押したキーは画面下のQueueに一括表示されます。
キーは連発しても、処理は順番にという感じです。
うっかり積みすぎたときはD[Enter]で、ひとつとりのぞきます。

 

注意点はみっつ(全部、響と同じです)

1:
キーボードはゆっくりと押してください

 

2:
すでに存在するファイルはスキップします。
上書きしません

 

3:
音泉の録音機能も、スロットをひとつ使います。
すでにスロットを使い切っていると、起動できません。

 

 

関連文書はこちらからどうぞ一覧


裏マニュアル
F.A.Q.
AnGe4jの外部コマンドをインストールする方法
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

りれき

1.60k

曜日指定での録画の不具合を修正

 

1.60j

時間指定での録画の不具合を修正

 

1.60i

パックで間違えたので、廃版

 

1.60h.1

ダメ文字処理の変更

1.60h

xmlパーサがおかしい場合がある不具合を修正

 

1.60g

音泉の動画がダウンロードできないバグを修正

radikoを録音したファイルのトラック番号が不正となる不具合を修正

機種依存文字に少し対応。全面的にどうするかは検討中

外人対応

 

1.60f

movieオプションのデグレードを修正

 

1.60e

radikoの番組表の変な表記に根本的に対応

 

1.60d

マージン設定・CMカットの扱いに関する不具合を修正

 

1.60c

東北放送対応

 

1.60b

録画・録音中に画面が乱れるバグを修正

Audio::Wav をを修正

 

1.60a

トラック名が異常になるバグを修正

CMカットが行われない場合があるバグを修正

 

1.60

時間を直接指定して録画する機能を追加

 

1.59a

時計モジュールのエラー処理をより強く変更

 

1.59

超!A&G+の番組表のURI変更に対応

agqrのCMカット機能を追加

 

1.58f

超A&GのCMカット機能を追加

 

1.58f

超!A&G+が混雑しているときにつなぎ方を変えるオプションを追加

待ち受け画面の時計がつっかえないように、やや修正

 

1.58e
録音開始時に切れなくなりました
待ち受け画面でフリーズする不具合を修正

 

1.58d

時計合わせにタイムアウト処理を追加

録音開始時間の時間を少しずらすように設定

 

1.58c 見た目中心の変更

1.58b 音泉の不具合修正

1.58a 音泉の不具合修正

1.58 音泉のファイルにタグを追加

 

1.57d
不具合修正

1.57c
全体的なパフォーマンスの改善

1.57b
響のファイル名の日付がずれていたため修正

1.57a
アップロードミス

1.57
運転中画面を見やすいかんじにした
NTP機能のバグ修正
響のタイトルのダメ文字処理を追加
細かいところを色々修正


1.57
運転中画面を見やすいかんじにした
NTP機能のバグ修正
響のタイトルのダメ文字処理を追加
細かいところを色々修正

1.56
ミニ機能のミニ追加
・分断されたファイルの結合
・ファイル形式をmp3に変換
・本体と同じオプションで保存開始

1.55b
響の番組名に関する不具合を修正

1.55a
響の出力パスに関する不具合を修正

1.55
リトライ再評価部の定数変更

1.54
radio.jpの録音における安定性の改善
内部数値の小数化対応
(ini項目における小数設定の許可)

1.53
音泉と響を自動で起動するオプションの追加
響で変数名が変更されていたためこれに対応

1.52d
radiko関連のパフォーマンス改善

1.52c
エラー処理の追加

1.52b
日付とファイル名が異なる不具合を修正

1.52a
アップロードのミス

1.52
ファイル名の日付に関する不具合を修正
エラー処理を追加
全体的なパフォーマンスの向上

1.51
トラック項目に¥が入るバグを中規模修正

1.50
響のダウンロード機能を追加

1.43a
全体的なパフォーマンスの向上(訳:ちょっと忘れちゃった)

1.43
全体的なパフォーマンスの向上

1.42
インターネット時計のオフセットの扱いを修正

1.41
radikoの録音が文化放送だけになる不具合を修正
録音の設定にNGワード機能を追加
全体的なパフォーマンスの向上

1.30
radiko録音機能がつきました
全体的なパフォーマンスが向上しました

1.22c
音泉ダウンロード機能がつきました
響はアクセス方法が変わったので、使えなくなりました

1.22c
RecMode Movie Go
3つのオプションが働かない不具合を修正

1.22b
ダウンロードが遅い問題を仮修正。
(ffmpegのビルド起因)

1.22a
不明なバグを修正(多分timeコマンド周辺)

1.22
響ダウンロードモジュールを少し変更
一部コマンドの追加(全動画保存/初回放送のみ保存))

1.21
ファイル名の日時がずれることがある不具合を修正
ファイルのコメントに合わせてファイル名を変更する機能を追加
ネット時計の機能が働かない場合がある不具合を修正
デバッグ機能拡充

1.20
響のダウンロード機能を追加

1.16f
ダウンロードした番組表に誤りがあってもエラーを抑制するよう変更

1.15e
外部ツールのチェック方法を整理

1.15d
NTP関係のモジュールを別のものに交換

1.15c
外部ツールのチェックでコケるバグを修正

1.15b
RTMPDump が本家のものでない場合警告を表示する

1.15a
エラー処理を一部緩和

1.15
連発抑制処理を小規模変更

1.14
トラック情報を4ケタの数字に変更
ダウンロードを連発しないように変更

1.13
初回放送日時の誤りを修正

1.12
rtmpdumpのダウンロードが切られる件の対応
日本語フォルダ取り扱いの不具合を修正
エラー処理ちょい足し

1.11
リピート放送の日時が正しくない問題の修正
ダブルクリック起動対応

1.10
エラーの処理方法を変更
特に洲崎西対応

1.05
MP4BOX起因で落ちないように修正

1.04
アイコンの取り扱いを修正

1.03
回線が落ちた時に再接続に行くように変更
ange4j -thrn 5 -dumpn 2 モード追加
赤い字が明るくなるよう変更

1.02
番組表作成部分が動かなくなっていたのを修正

1.01
mp4boxがよく落ちるので少し修正

AnGe4j 一問一答

この文章は、AnGe4jという拙作フリーウェアの一部です。
本体へのアクセスは
http://hirotaca.blog.fc2.com/blog-entry-234.html
こちらからどうぞ。

◆◆◆一問一答式FAQ◆◆◆

Q1:何をするツールなの?

A:
超!AG&+を自動で録音するソフトです。
radiko.jpも録音できます。
音泉と響もダウンロードできます。

 

 

 

Q2:「ツールを正しく導入できません」って出るけど、どうすればいい

A:
外部ツールが導入できていません。

再起動すると、すんなり導入できたりします。
でも、連発でクリックしないでくださいね。

たいていの場合、ファイルが切れていて正しく導入できていません。
たとえば、導入が終わるのを待ちきれずにCtrl + Cで止めた場合です。

ツールが足りないというメッセージが出たら、専用の解説文書を見てください。
自力で導入する方法を書いておきました。
http://hirotaca.blog.fc2.com/blog-entry-243.html

 

 

一度、全部消す方法もおすすめです。
AnGe4j.exeとAnGe4j.iniの2つだけを新しいディレクトリに入れてから起動しなおします。

 

 

Q3:AnGe4jってのは、どうやって録音しているの?

A:
番組が始まりそうな時間に、録音ソフトを起動します。

録音ソフトは「RTMPDump」という、素性のよろしいソフトです。
ご安心ください。

細かいところでは、
・超A&G+はRtmpDump
・radikoもRTMPDump
・音泉はただのダウンロード
・響はffmpeg

録音ソフトはどれも、素性のよろしいソフトです。
ご安心ください。

 

 

 

Q4:簡易動画つきの番組が音だけになってるんだけど

A:
このソフトは、超!A&G+の番組表にしたがって動作します。
番組表に動画アイコンがついていない場合、音だけになります。
この場合は、番組登録リストに;VOnを付け加えて録画にします。

ひみつきち;VOn
こんな感じです。

逆は、

The Catch;VOff
こんな感じです。

「面倒だ。全番組を録画にしたい」とおっしゃるあなたは、
こちらをよんでみてください。

まれに、公式の番組表に致命的な間違いがあることは知ってのとおり。
その場合は……、あきらめてください。

 

 

Q5:なんかファイルが切れるんだけど

A:
【対策1】KoRecを使ってください
KoRecでも切れるようでしたら、おそらく回線起因です
KoRrcで切れないようでしたら、そのままそっちを使ってください。

radiko.jpで切れるのは仕様です。

 

【対策2】リピート放送で補完してください
人気番組にあわせて切れる場合が多いです(俺調べ)
多分、文化放送の設備の限界です。対策はありません。

マシンや回線起因は、はっきり証明されないので、よく分かっていません。
半端な答えですみません。

radiko.jpで切れるのは仕様です。

 

【対策3】余裕を持って予約

混雑している時にけられる事が多いようです。

逆に、一度つながったら、めったなことでは切られません。

そこで、10分前から録音するのはどうでしょうか。

AnGe4j.iniファイルの[Config]セクションで設定します。

SetUpTime = 15

PreMargin = 600

くらいに設定すると便利がいいと思います。

 

 

Q6:ファイルやプロパティの日付が違ってる

A:
日付やファイル名はA&Gの番組表をもとに算出しています。
番組改変や特番には対応できません。

本当に違っている場合は、ぜひ一報ください。

 

(※イベント・特番などには対応できません)

 

 

 

Q7:保存したファイルに(2)・(3)のようにふられた番号の意味は?

A:

数字は、何回めの試行かを表しています。

接続が切れた場合にインクリメントしていきます。

接続に失敗した場合、途中の数字は飛びます。

たとえば、ファイル名に(4)がついている場合、それは4回目のファイルです。

無印,(2)(3)(4)の順に再生すれば、ほぼ、もとどおりです。

間の数字が無い場合は、その時の試行で、頭から全部の接続に失敗しています。

 

 

 

Q8:この緑色画面は何を待ってるの?

A:
番組の開始時間を待っています。
毎時27分と57分に、直後の番組を録音をするか決定します。
録画・録音が決定すると、あいているスレッドにジョブを渡します。

 

 

 

Q9:出力形式がm4aとmp4なんですが、変えられませんか?

A:
変えられません。

 

 

Q10:なんか、画面が乱れるんだけど

A:
たいていの場合、私のせいではありません。
C[Enter]でクリアされるんで、そうやっといてください。

 

 

Q11:エグゼ(exe)のサイズが大きすぎるんだけど?

A:
このexeは、Perlという言語で作りました。
加えてPAR::Packerという技を使いました。
つまりどういうことかというと、肝心の説明は外出し。
https://www.google.co.jp/search?q=PAR+Packer+perl+exe%E5%8C%96

このexeは、Perlの環境をまるごと含んでるんですよ。
だからデカいのです。
あやしいからデカいのではありません。

 

 

Q12:起動したときに、なんかいろいろやってるのは何?

A:
番組表と、外部ツールをダウンロードしています。
番組表にあるバナーもダウンロードしています。

メインエンジンは、すべてAnGe4jのディレクトリに入ります。
・RTMPDump.exe
・MP4Boxx.exe
・ffmpeg.exe

バナーはbannerの下に入ります。
まれにタイムアウトしますが、おちついて再起動してください。

ついでに「7za.exe」もぬるっと導入されます。

 

 

Q13:バナーって何に使ってんの?

A:
出力ファイルのアイコンになります

 

 

Q14:ダウンロードしているヤツのURIが変わったらどうするの?

A:
番組表などが大幅に変更されると、フォローできません。
私が気づき次第、何とかします。

本家の番組表が壊れている場合もあります。
これはどうしようもないです。
間違ったまま保存してください。

 

 

Q15:なんか、時計がずれてるよ

A:
たぶん、こっちの方が正しいです。
たまにインターネット時計を見に行って補正しています。

 

 

Q16:このexe、自分じゃ何もやってなくね?

A:
お目が高い。

たとえば超!A&G+では
・ストリーム受信部分は「RTMPDump」
・コンテナのせかえ部分は「ffmpeg」
・バナーの挿入は「mp4box」
でやっています。

でも、録音とか、動画変換ツールって、みんなこうよ?

 

 

 

Q17:ツール類は、パッケージに同梱すればよくね?

A:
権利うんぬんが分からないので、ダウンロードにしました。
ダウンロードして、そのツールを使うのは、その人の責任。
みたいな。

そんなわけで、このexeで使うツール
「ffmpeg」「MP4Box」「RTMPDump」も無保証です。
ダウンロードされたファイルのライセンスを見てください。
ちなみに私は読んでません。

 

そのほかもについても、書いておきましょう。

この「AnGe4j.exe」は無保証です。
使った人が、何らかの不利益を招いても私とは無関係です。
全て使った人の責任です。

それと、
このexeで録音・録画したファイルは、個人で楽しむほかは使えません。

以上、よろしくお願い申し上げます。

 

 

Q18:Radikoの〇〇放送が聞けない!

Radikoでは、電波の届く範囲の局の放送しか聞けません

AnGer4jでもそれは変わりません。

 

そういうことなので、私が住んでいる地域(JP11)以外はサポートできかねます。

他の地域でもそれなりにサポートしますが、それなりなので、ご了承ください。

 

それと、私は有料サービスを使ってませんので、こちらも対応できません。

 

 

Q19:ちゃんと録音できてないじゃないか

ごめんなさい。頻出のバグです、

知らせてもらえれば対応します。

 

 

20:「録音できないよ?」

バグってる状況をもうちょっと詳しく説明してください。

3行ぶんくらいは、教えてください。

3行半でも、それはそれでいいんですが。

 

私のミスで、動かないバージョンを作ってしまう事があります。

すいませんが、すみやかにお知らせください。

怒らないでくださいね。

忍耐に感謝します。

 

 

21:AnGe4.ini がおかしい気がする

添付したAnGe4j.iniに、書き加えたり消したりして使ってください。

端的に言うと、SJISでは動きません。UTF8でしか動きません。

 

 

22:他の放送も聞きたい Or/And 移植してほしい

はじめは、AGQRだけ保存可能にしようと思っていました。

ただ、そんなに難しくないようなので、Radiko、音泉、響も保存できるようにしました。

この辺はおまけ機能なので、あんまり頑張りたくない気分です。

ご了承ください。

 

移植はできません。

Macは持ってません。スマホも持ってません。

ただ、Perlが動く環境なら、動くかもしれません。

MacでもUnix環境でも、動くかもしれません。

 

かもしりません。

かもしりません。

ソースを見ながら、頑張ってください。

 

Win32環境だと、ActivePerl と、StrawberryPerl と、cygwin で確認しました。

そういうのを使いたい場合は、お申し付けください。

めちゃくちゃ汚いソースを送りつけます。

 

 

Q23:とにかく動かない

それまでのファイルを全部消してください

新しいディレクトリをつくり、そこにAnge4j.exeとAnge4j.iniだけを入れてください。

その状態で起動してください。

 

初回は考えられないほど遅いです。

5分くらいはあたりまえな感じです。

途中でとめないでください。

15分以上かかるようでしたら、他の要因かもしれません。

ぜひお知らせください

 

Q23:「予想と違ってる感じ」ってなんなの

超A&G!+の番組表が壊れています。

しばらく(数日)待っていれば治るかもしれません。

 

そこは、さすがにサポートできかねます。

一週間くらいが目安ですので、忍耐に感謝します。

 

 

Q24:Windows10で動かないって聞いたけど?

デマです

 

 

Q25:同じようなツールがあるけど、優位性とかあんの?

特にないです。

・Radikoolはなんか、動作が重いので使っていません。

・KoRecはもう一生使えなくなりました

(出禁を喰らいました。Helpも出せません)

メタデータは自分で書きかえてほしいという話

ラジオの録音ソフトを作ってた時のお話です。

 

タイトルが気にくわないので変えてくれぃ

ラジオの録音データは、音楽データとして保存するわけです。

音楽データですから、そこにはやっぱりタグというものがあります。

タグっていうのは、簡単に言うと音曲のおまけ情報です。

知らない人にはあまり関係ない話かな。

 

で、メタデータを変えてほしいという要望をもらうのですが、これには全く食指が動かない。

だってそれ、自分ですぐに変えれるじゃん。

どうやって?

みんなご存知ffmpegで可能。

 

じゃあ、メタデータを取り出してれぃ

たとえば、foo.m4aというファイルを持っているとします。

まずはこう。

ffmpeg -i foo.m4a -f ffmetadata bar.txt

すると、bar.txtが生成されます。

中身はこんな感じ。

;FFMETADATA1
major_brand=M4A
minor_version=1
compatible_brands=isomiso2M4A mp42
title=相坂くんのリトマス紙
artist=相坂優歌
album=相坂くんのリトマス紙
date=2016
track=1613
comment=2016年04月05日(火)16時00分放送
genre=Radio
encoder=Lavf56.40.101

こんなのが出ます。そして、一部分書きかえよう

;FFMETADATA1
major_brand=M4A
minor_version=1
compatible_brands=isomiso2M4A mp42
title=相坂くんの方眼紙
artist=相坂優歌
album=相坂くんの方眼紙
date=2016
track=1613
comment=2016年04月05日(火)16時00分放送
genre=Radio
encoder=Lavf56.40.101

そんで、別のファイルに書き込む

ffmpeg -i foo.m4a -i bar.txt -map_metadata 1 -codec copy hoge.m4a

そしてそのファイルのメタタグはというと。

 

スクリーンショット 2016-04-12 13.43.33

 

こんな感じにできています。

簡単でしょう。

これなら、バッチファイルでまとめて処理できますよね。

 

それは分かった。だから、はやくやってくれ

だからやりません

Audio::Wav でつまづいた

ActivePerl でAudio::Wavを使ったらエラーが出ました。

 

Ambiguous call resolved as CORE::read(), qualify as such or use & at (eval 55) line 4.
Subroutine Audio::Wav::Read::read redefined at C:/***/****/****/lib/Audio/Wav/Read.pm line 316. 

なにがなんだかよく分かりません。

逃れ逃れたどりついたこのへや

なにやら、ここを修正しろとか言ってるもよう。

 

#sub read { die "ERROR: can't call read without first calling _init_read_sub"; };

ここをコメントアウトすればいいらしい。

 

$self -> {pos} += Core::read( $handle, $val, $block );

ここは"Core"を挿入すればいいみたい。でも、挿入するとwarningがでる。

なので、ここはこのままにしました。

 

$self -> {pos} += CORE::read( $handle, $val, $block );

いい加減な事をしてはいけない。

そこは大文字です。

 

以上!

超!A&G+へ高速接続するオプションについて

超A&Gへ接続する話

超A&Gは人気番組の放送時に接続すると蹴られることがあります。

これは、ブラウザから再生してもよくあるので、ご存知かと思います。

 

先日、本ソフトで、混雑時にもすぐに接続するという現象が報告されました。

ある意味画期的な機能です。でもでもオブジェクション。

 

今日のおはなしは、そのあたりの倫理についてです。

 

高速接続とは何か

以前は、接続が切れてもすぐに再接続に行っていました。

つまり、「7蹴られ8接続」です、

旧リビジョンでは、これを一瞬でやっていました

 

これはバグです。

少なくとも私は意図していない機能です。

 

 

私がまずいと思っているのは速度です。

人間でありえない速さでアクセスするのは、まずいと思いませんか。

 

よくチートとかいう言葉を耳にします。

それはまさしくこれではありませんか。

 

別の見方は

別の解釈もあります。

  1:1秒に10回つなぎに行く場合

  2:1分に10回つなぎに行く場合

この二つの重さは同じじゃないのかと。

たしかにそのとおりです。

 

でも、私の判断では1有罪、2無罪です。

私がそう思っているんだから、そうなんです。

 

ではどうすればいいのか

接続を蹴られた場合、次の試行まで4秒間のウエイトもうけます。

一律で4秒です。

多いでしょうか。

 

私基準での比較対象は人間です。

人間がやってもこのくらいかなと思う数字がこれです。

 

 

この機能は削除されてしまうのか

削除されません。

 

マニュアルから、この機能に関する記述が削除されます。

バイナリでは変えません。

後々のアップグレード後でも、この機能は残ります。

 

 

これからユーザーとなる方には、この機能はお知らせしないという方針です。

 

これまでのユーザーにおかれましては、ご自身のご判断にお任せします。

 

え? それだけ?

それだけなのです。

お手間をとらせてしまい、もうしわけありません。

 

今後は、ご自身の判断でお使いください。

響ダウンロード支援ツールと音泉ダウンロード支援ツールにまつわる小技

ここを見てる方ならご存知のはずです。
響ダウンロード支援ツール Ver 2.19音泉ダウンロード支援ツール Ver 2.12のおはなし。

追記:2016年2月10日

これはちょっと賞味期限切れ。
まとめて落とす系の拙作ツールに我田引水ですよ。
その名も「AnGe4j」と申します。

このあたりに説明があります。

まとめて全部落としたい人にやさしいかんじです。



響のツールは、連続してダウンロードしようとすると落ちます。
うちの環境が悪いだけかな。
うちでは、並行ダウンロードは5本が限界。
ダウンロードされるのをぼーっと待ってるのは、意外とつらい。
そこで、ふと浮かんだアイデア。

rtmpdumpに送ってるコマンドをよこどりします。
そのコマンドを整形してBATファイルを作成。
そして、バッチダウンロード。

>#!/bin/perl -w
use strict;
use warnings;
use utf8;
use Encode;

open my $fh, '>>:encoding(cp932)', 'download.bat';
my $printbuf = '_rtmpdump.exe';
my $a = \@ARGV;
for(my $i=0; $i<=$#$a; $i++){
$printbuf .= ' "'.decode('cp932' => $a->[$i]).'"';
}
print $fh $printbuf."\n";
close $fh;

できちゃった。
結構役に立つ。


で、音泉の方も同じ話。

>use strict;
use warnings;
use FindBin;

print "chdir $FindBin::Bin\n";
chdir $FindBin::Bin or die "ディレクトリ移動失敗. : $!\n";

open CMD, "onsenv2bat.exe --new-- --list-- 2>&1 |" or die " -- error\n";
die "-- error\n" if system "onsenv2bat.exe --new--";
while () {
system "onsenv2bat --dl-- id=$1\n" if /^(\w+?)\s\->/;
}
close(CMD);

こっちは簡単。

そして、開発途上のAnGe4iですが、今まさにテスト中というわけで。
主にバグフィクスをやっております。

特に、mp4boxが落ちる原因。
こいつが、まだわかっておりません。

これ、バナーにしか使ってないから、やめちゃうかしら、みたいな。
まだ、もうちょっとねばってみます。


それではまた~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。