FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Audio::Wav でつまづいた

ActivePerl でAudio::Wavを使ったらエラーが出ました。

 

Ambiguous call resolved as CORE::read(), qualify as such or use & at (eval 55) line 4.
Subroutine Audio::Wav::Read::read redefined at C:/***/****/****/lib/Audio/Wav/Read.pm line 316. 

なにがなんだかよく分かりません。

逃れ逃れたどりついたこのへや

なにやら、ここを修正しろとか言ってるもよう。

 

#sub read { die "ERROR: can't call read without first calling _init_read_sub"; };

ここをコメントアウトすればいいらしい。

 

$self -> {pos} += Core::read( $handle, $val, $block );

ここは"Core"を挿入すればいいみたい。でも、挿入するとwarningがでる。

なので、ここはこのままにしました。

 

$self -> {pos} += CORE::read( $handle, $val, $block );

いい加減な事をしてはいけない。

そこは大文字です。

 

以上!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。