AnGe4uの説明書

AnGe4uのダウンロード

ダウンロードはこちらから (v0.03d 超A&Gパラメータ変更対応2)

ダウンロードはこちらから (v0.03c 超A&Gパラメータ変更対応)

ダウンロードはこちらから (v0.03b ffmpegのダウンロードでこけないように修正)

ダウンロードはこちらから (v0.03a A&Gで57分から開始する番組を無視するように変更)

ダウンロードはこちらから (v0.03 音泉でcount番号が「おまけ」になってるやつ対応)

ダウンロードはこちらから (β0.04 らじるのURL変更対応)

ダウンロードはこちらから (β0.03 らじるのURL変更対応)

ダウンロードはこちらから (v0.02 agqrのトラック番号修正)

ダウンロードはこちらから。https://www.axfc.net/u/3798841

前のバージョンとの違い

このバージョンでは、実行ファイルが

◯AnGe4u.exe

◯AnGe4chk.exe

の二つに分かれました。

AnGe4uは、AnGe4u.iniの編集とAnGe4chkのモニタリングを行います。

AnGe4chkは、タイマ機能を持つ本体です。

AnGe4uを起動すると、バックグラウンドでAnGe4chkを起動して、いろいろやります。

AnGe4chkを起動すると、フォアグラウンドでAnGe4jと同じ機能を担当します。

通常は、AnGe4uを起動してください。

AnGe4uの左上には、いつの間にかプルダウンメニューがついています。

終了するときには、このプルダウンメニューから、

◯終了

◯モニタのみ終了

のどちらかを選びます。

「終了」で終了すると、バックグラウンドのAnGe4chkも終了します。

(録音中の番組は、録音が終わるまでは終了しません)

「モニタのみ終了」で終了すると、バックグラウンドのAnGe4chkをそのままにして終了します。AnGe4chkはバックグラウンドで粛々と仕事を続けます。

なお、右上の終了ボタン(☒)を押すと、不安定なまま終わるので、なるべくやめておいてください。

つまり普通は、AnGe4u.exe を起動し、プルダウンメニューから「終了」で終わらせてください。

※プラス1点

以前は、録音予約をしていた番組が始まった後に起動しても、録音できませんでしたが、このバージョンでは、半端でも録音を開始します。

※プラスもう1点

超!A&G+の番組は、設定タブから「すべての放送を保存」を選択すると、すべてを録音できました。このバージョンでは、radikoやらじる★らじるのように、キーワードタブにテキストで

agqr

と書いてください。

他の局との整合性のための変更です。うっかりつけ忘れたとかではないですよ。

※さらにもう1点

全ての番組表は毎時15分と45分に再作成されます。30分に一回のペースです。

響と音泉は、2時間ごとにすべての番組をダウンロードします。

すでにダウンロード済みのファイルはスキップします。ここは以前と一緒です。

※最後にもう一点

複数起動はできなくなりました。

これまで使っていた方は、ここまでで大丈夫かしら。

起動のしかた

AnGe4u.exeをWクリックしてください。

途方もない時間が流れた後、それっぽい表示が出ると思います。上の方のリストに「待ち受け」がならんでから10秒くらいで、正常動作に入ります。

上の方のリスト

起動したウインドウの上の方にエクセルみたいな画面が出ていると思います。

これは、現在の録音状況を示しています。

Statusは、今何をしているかを示しています。Waitは録音待ち、Busyは録音中を示しています。

IDは、放送局コードを示しています。radikoはそのまま。超!A&G+はagqr。NHKは、NHKR1・NHKR2・NHKFMとなります。

Remainは、録音終了までの予想時間を示しています。

Titleは、今録音している番組名を示しています。

下の方のタブ - 設定

出力ディレクトリでは、録音ファイルを保存するディレクトリを指定します。

保存前マージンと保存後マージンは、番組を何秒前から録音し、番組終了何秒後まで録音するかの設定です。デフォルトでは番組開始15秒前から、番組終了15秒後までを録音するようになっています。

radikoやらじるは、実際の時間から結構ずれます。なんでそうなるかは、また別のお話で。

超!A&G+は、人気番組の直前では接続を切られてエラーが出ることがあります。自動的に再接続を行いますが、番組開始までに間に合わない場合もあります。対策としては、保存前マージンを多めに設定していただくしかありません。

超!A&G+の設定で、「録音時間帯判別」では、どの時間の番組を録音するかを設定します。

機能は見たままなので、説明は割愛します。

「録音録画判別方法」では、画像をつけるかどうかを設定します。「番組表により判断」を設定すると、本家の番組表から録画と録音を判別します。

「常に録画」と「常に録音」は、言葉通りです。超!A&G+では、抜き打ちで動画がつく場合が多いので、「常に録画」にしている方が多いようです。

下の方のタブ - キーワード

保存したい番組名の一部、出演者名の一部、コメントの一部、を指定することで、録音予約をします。

また、放送局コードを一行にひとつ過不足なく指定することで、その放送局の放送を全て保存します。

キーワードでは正規表現を使えます。よく分からない場合、半角記号をキーワードに含めないでください。

agqrを録音/録画する場合、末尾に次のワードを追加して録音と録画を切りかえられます。

;VOn

   「強制的に録画」

;VOff

   「強制的に録音」

また、こんな感じに書くと、時間を直接指定して録画できます。
agqr,"保存ファイル名",2016,03,19,00,05,0,240,動
↑放送局ID 保存ファイル名 年 月 日 時間 分 秒 録画時間(秒) 動画

毎週指定はこんな感じ(例は動画なし)
agqr,"保存ファイル名", 土, 00, 00, 00, 1800,
↑放送局ID 保存ファイル名 曜日 時間 分 秒 録画時間(秒) 動画

下の方のタブ - NGワード

保存したくない番組名の一部、出演者名の一部、コメントの一部、を指定することで、録音予約をキャンセルします。

また、放送局コードを一行にひとつ過不足なく指定することで、その放送局の放送を全てキャンセルします。

NGワードでは正規表現を使えます。よく分からない場合、半角記号をキーワードに含めないでください。

NGワードは、保存系のオプションでは、プライオリティ最高になりますので、使い方には注意してください。

下の方のタブ - 響/音泉

響/音泉の番組をを大雑把に保存します。

録音する曜日を指定して、キュー追加のボタンを押すと、Queueに積まれます。

ここで、Back Space ボタンを押すと、キューの最後の一つが削除されます。

毎日全保存のボタンをアクティブにすると、2時間ごとに全ファイルを保存するようになります。

しかし、本当に全部保存すると、迷惑極まりないです。

録音するファイルが既に録音済みの場合、上書きしません。

実際の動作としては、追加された番組のみが録音され、余分な動作はスキップします。

下の方のタブ - デバッグ用

私のデバッグ用です。

まともに機能しているのは番組表だけです。

一番下のコンソール

たいした情報は表示されなくなりました。

今現在、何をしているのかわからないので、イラッとする仕様です。

ざっくり書いたけれど、だいじょうぶかしら?

なにかあれば、BBS(http://hirotaca.bbs.fc2.com/)あたりでご相談ください。

           

うまく動かない時は、ちょっとしたコツで動くことがあるので、お試しください

その他いろんな話は、BBSを作りましたんで、そちらまで

無保証および免責:本アプリは法令により認められる範囲内で無保証です。本アプリを通じて生じた損害には責任を負いません。